L O A D I N G

Information

トピックス

紹介予定派遣とは?

■紹介予定派遣とは?

 

「実際に勤めてみたら思っていたお仕事と違った”というような失敗をしたくない!」「面接だけでは普段の自分をアピールしきれない」「自分に向いている仕事が何か分からない」といった方にオススメの働き方です。

まず派遣社員として働き、自分に合う仕事内容や職場であるかを見極めてから正社員や契約社員を目指せるのが紹介予定派遣です。派遣社員として働く期間は「最長で6か月」と定められており、それより短くなることはあっても長引くことはありません。また募集側の企業人事担当の話に聞くだけでなく、実際にその場に身を置き、働きながら検討ができるので転職のリスクを減らす事が可能です。

ただし、注意点としては派遣先企業の判断により派遣期間後に正社員・契約社員としては不採用となるケースもあります。また同様に、派遣先への就職を希望しない場合、求職者が入社を断ることも可能です。

 

■紹介予定派遣で働く3つのメリット

 

1.社風や職場雰囲気を知ることができる

正社員の採用ですと入社前に社風や雰囲気をよく把握することができないため、企業側と求職者の双方にとって相性が合うか否か、実際に働いてみてからではないと判断できないことがあります。紹介予定派遣であればそれが可能になるため、入社してから退職に至るリスクを低減することができます。
また、すぐに転職したいという場合、正社員や契約社員は自力で次の就職先を探さなければなりませんが、紹介予定派遣の場合は派遣会社が代行やサポートしてくれるので、自力で探す手間を省けることも大きなメリットになります。

 

2.派遣会社のアドバイスを受けて探すことができる

派遣先を選ぶ際に派遣会社のアドバイスが得られるため、自分に合った職種や会社が選びやすくなります。「正社員雇用化の実績があるか」「残業時間や休日・有給休暇の取得実態」「自分に合った仕事がそもそもわからない」といった人にとって、派遣会社は今までの実績から派遣先のより実態に近い状況を把握している場合が多く、その情報を選ぶ際に事前に把握できるためアドバイスを受け探すことができることもメリットになります。

 

3.派遣会社が条件交渉などを代行してくれる

働く際に大切な給与条件等を派遣会社が間に入って交渉・調整等の役割を果たしてくれることも最大のメリットになります。自分では把握していないスキルや派遣先の方針や状況を踏まえ、最善な条件になるように交渉を代行してくれ、より良い条件に近づけてくれるので、条件交渉などを代行してくれるのもメリットになります。

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

Let’s ENTRY !!

まずはスタッフ登録

あなたにマッチしたお仕事情報をご紹介いたします。
スタッフ登録は無料です!
メールフォームまたはお電話からお申し込みください。